バナー

大学留学の費用を抑えるには

大学に留学するのにはお金がかかります。国や大学の種類によって変わりますが、1年間に200万円から300万円程度の費用が必要になります。
できるだけ費用を抑えようと思ったら、アメリカとイギリスは避けた方が良いでしょう。

この2つの国は物価と学費が高いので、留学の費用が高くなる可能性が強いです。

英語圏で物価や学費が英米ほど高くないのは、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドです。



例えば、アメリカだったら大学の授業料と生活費を含めた一年間の費用が400万円を超えることがありますが、カナダだったら250万円程度で可能な場合があります。


最初から4年制の大学に行く方法もありますが、それは学費が高くなるので、まず初めは2年制の大学に行って、その後に4年制の大学に編入すると言う方法がお勧めです。

欧米では大学の編入は普通に行われているので、編入したからと言って不利になるわけではありません。また2年制の大学の方が試験が易しくて、入りやすいと言うメリットもあります。

奨学金の制度を設けている大学は比較的多くあります。


留学生や新入生が申し込める奨学金もあるので、調べて申し込んでみましょう。


選考の試験や面接がありますが、それは自分の実力で突破するしかありません。

気軽にOKWaveを情報を幅広くご活用下さい。

無事に大学に入れたら、アルバイトをすれば留学にかかる費用を低くすることができます。

オーストラリアとニュージーランドでは、ワーキングホリデイビザがあれば働くことができます。